【飛行機のエアコンはフロンガス不要なぜ?】

【体験談】那覇空港駐車場が満車!覚えて損なしの回避術!

現在の那覇空港は慢性的な駐車場不足状態。3つある駐車場も、繁忙期や連休になると午前中でほぼ【満車】となりオーバーフロー。

送迎なら特に気にしませんが、自分がこれから飛行機に乗る場合に満車で駐車できないとパニック寸前、ドキドキ冷や汗ものです。

この記事では、那覇空港の駐車場を利用する予定の人が『もしも!』の時に覚えておいて損なしの【満車回避術】を紹介します。

※今、満車で駐車できないパニックという方は、目次の回避術を読んで実行してください。

 

【体験談】まさか自分のフライトで駐車できないとは!

・マイル修行や旅行など個人的な趣味で飛行機に乗る場合、繁忙期や連休は避けることを鉄則としています。しかし、たまたま出張が連休初日と重なり悲劇がおこりました。

その時のフライトは12時台だったので、余裕をもって10時には那覇空港到着。何となく駐車場の表示を見ると『満車』、次の第1駐車場も『満車』、最後の第2駐車場も『満車』…

まさかと思いとりあえず入庫して屋上の4階から1階まで場内を回ると、ほんとに全てが満車状態。歩道にまで駐車している車もいるほど。

この時すでに同じ状況の車が5台ほどいました。私も含めて屋上から1階まで20分程グルグル。他の2つの駐車場も見ましたがさらに酷い状態。

あきらめて回避策を発動。

1つめの案は、那覇の市街地まで一旦戻り、コインパーキングに駐車してタクシーで空港に戻る方法。しかし、この方法は割高な駐車料金と最速でも1時間くらいかかるという理由で、2つめの回避策(民間駐車場利用)に賭けてみることにしました。

回避術:那覇空港から5分!最至近の民間駐車場

・多くの方が、那覇空港周辺は渋滞するので空港内から出ることに躊躇すると思います。しかし、実は渋滞が酷いのは空港から南側(安次嶺交差点から赤嶺駅方面向け)なのです。

この渋滞エリア外にある空港至近の民間駐車場が【那覇空港駐車場旅パーキング】という民間駐車場。

あらかじめ旅パーキングを候補にしていた理由は、【空車があれば当日予約可能】【無料送迎付き】【空港まで最短3分】ということ。

このときは、出発まで90分以上あったので割高なコインパーキングに駐車するよりも、民間駐車場を利用する回避策を実行。

旅パーキングに電話で事情を説明し当日予約、直前にもかかわらず良心的な対応をしていただき無事愛車を入庫。空港までは無料送迎で5分以内に到着したと思います。

無事、出発便に間に合いました。

3日後、出張から戻り那覇空港に17:00に到着。事前に説明されたとおり手荷物を受け取り【旅パーキング】に到着口にいることを電話連絡。

たしか10分以内くらいで迎えの送迎車が到着。駐車場までは約5分。引き取りもスムーズで特に問題なく車を受け取り帰宅しました。

※車の入出庫や送迎は営業時間内のみとなっており、那覇発着の全便には対応していません。入庫は9:00~、出庫は那覇着18:00の便までが対象のようです。

那覇空港駐車場 旅パーキング 空車確認・利用方法

・本来は利用前日(18:00)までにネットか電話で予約し、当日直接【旅パーキング】に向かうのが正しい使い方(出発1時間前までに)

しかし、裏技的に(旅パーキングさんの好意ですが)もし空車があれば当日でも予約することができます。

※出発まで1時間以上あることが前提です。

旅パーキング 空車状況・予約


出典:旅パーキング公式サイトからお借りしました。

営業時間(入庫~出庫時間)

・営業時間:朝9:00~18:00(入庫及び出庫時間)まで

・定休日:日曜日(入出庫は不可)

営業時間
那覇発着の全便には対応していません。【月~土】入庫は9:00~、出庫は那覇着18:00の便までが対象となっています。

那覇空港からのルートはこちら

【平日】ブルーのライン通りに進みましょう!

土日祝右下のグレーのラインから渋滞を迂回しましょう!

駐車料金

・駐車料金は車の大きさ・曜日によって変わります。事前にご確認ください。日帰りや見送りだと割高となり空港内駐車場が安い場合があります。



出典:旅パーキング公式サイトからお借りしました

※那覇空港内の駐車料金は、車の大きさに関係なく24時間毎に¥1,500となっています。

無料送迎(駐車場⇔空港)最短3分

・駐車場から空港までは最短3分で到着、空港から駐車場までは10分以内という立地の良さが特徴。

セキュリティー対策

・民間駐車場の利用で気になることといえばセキュリティー面ですが、旅パーキングはセコム警備を導入。駐車スペースも事務所隣接なので車の心配は不要です。

リアルタイム:那覇空港駐車場 空車情報

 

まとめ:覚えておいて損なしの回避策

・那覇空港の駐車場不足は、飛行機利用の際に『今日は駐車場大丈夫かな~』『早めに行こうかな』『満車だとどうしよう』など、利用者にとっては結構心理的負担になるものです。

しかし、今回紹介した回避術【旅パーキング】というキーワードが頭の片隅にでもあるだけで保険となり気が休まるのは確かです。

広告記事ではありませんので簡単に説明しました。詳しい情報が必要な方はご自身で【旅パーキング公式サイト】にて内容をご確認ください。

この記事が、那覇空港を利用する方のお役に立てれば嬉しいです。

 

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »