【飛行機のエアコンはフロンガス不要なぜ?】

飛行機コイン・記念メダルが密かな人気コレクションアイテム!

・飛行機の初就航やファースト・デリバリーを記念した非売品コイン、航空関連のチャレンジコインが海外だけでなく国内でも人気アイテムとなりつつあります。

その中には、関係者のみが入手できる希少コイン、初就航記念の限定メダル、精密なデザインのチャレンジコインなどが存在するのも理由の一つ

ごく稀に、世界で数十枚というかなり希少なチャレンジコインも存在する。また、ご当地空港メダルにも現在は販売されていない入手困難品も多数ある。

今回は、そんな密かに人気の航空趣味『飛行機コイン・記念メダル』について、どのようなものがあるのか紹介します。

 

ANA Boeing 787 FIRST DELIVERY 記念コイン

・エアラインや航空機製造会社が、新機種の開発や製造に関わった関係者へ贈る非売品のコインがこのようなコイン。

 

詳細はこちら⇒ANA B787 FIRST DELIVERY コイン 

飛行機エンジン チャレンジコイン

・飛行機のエンジン断面を精密に再現したコイン。このようなチャレンジコインと呼ばれる種類は、軍の部隊やチームが絆を深める目的で製作されたコインで非常に数が少ない。

 

エアライン限定 記念メダル

・エアラインが新機種導入の記念に限定販売した記念メダル。空港や公式ショップで販売されており流通枚数は多いが、一度売り切れると入手が困難になるという限定メダル。

 

ご当地空港メダル

・観光スポットには様々な記念メダル発行機があるが、その空港版がこちらの記念メダル。いつでも買えるようで油断していると、いつの間にか撤去されている場合があり、その際はプレミアが付く場合もある。

 

博物館 記念コイン

・海外の博物館などでは、展示物の目玉やその国が関わった航空機の記念コインが販売されている場合もある。

 

航空100周年 記念コイン

・航空100周年を記念してライト兄弟がデザインされた記念コイン。人物像の凹凸が金属板に精密に再現されていることから、このような記念コインも人気がある。

 

 

・飛行機コインと一言でいっても、その分類はいくつかありレア度も違ってきます。

一般的には『なんだ飛行機のコインか…』といった認知度で、所有している方の価値判断も多種多様。今なら中古市場でも安く入手可能な状況。

モデルプレーンの新品・中古相場は高額になりましたが、飛行機コインはまだまだ学生の方でも小遣いで買える程の価格です。

直径わずか3.5~4センチの小さなコインにデザインされた飛行機をじっくり鑑賞する。その精密さを知ったら新たな趣味の一つになるかもしれません。

 

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »