【飛行機のエアコンはフロンガス不要なぜ?】

退役直前のANA 737-500をエフトイズで楽しもう|エフトイズ ANAコレクション5

・離島路線を支える小さな働き者、ANA Boeing 737-500が残り3機(2020/3 現在)となり、2020年6月に完全退役の予定となっています。

数を減らしたB737-500は、空港で気軽に撮影したり、旅行で乗ろうと思っても簡単にできないという状態になってきました。

そんな時、管理人はエフトイズの【ANA コレクション5】でラインナップされた737-500をデスクに並べて遊んだりしています。

 

ANA Boeing 737-500 退役予定

・現在、運航されているANA B737-500は3機(2020年3月現在)

完全退役は2020年6月と予定されているが、その間にも徐々に機数は減らされることになっています。

引退のスケジュールは現在このようになっています。

 

型式機番引退予定
Boeing 737-500JA305K2020年3月
Boeing 737-500JA306K2020年6月
Boeing 737-500JA307K2020年4月

※最終退役機はJA306Kが2020年6月の予定となっていますが、変更される場合もありますことをご了承ください。

デスクを整備場に

・本格的なジオラマというよりも、作業の合間にデスクの書類を片付けて、ちょっと息抜きといった感じの適当な遊びですが、これが結構気分転換になります。

残る3機のB737-500を、退役まで安全飛行できるようにしっかり整備しているという風景を脳内変換しています。

・マイ・デスク・エアポートなのでどのような運用も自由。便名も整備も何でもアリの世界。これが結構楽しいのです。

この遊びは、エフトイズの気軽な模型だからできること。これが、1万円くらいする公式モデルだと雑に扱えませんし気を使ってしまいます。

お気に入りの737-500の画像を見ながらエフトイズの模型で10分ほど楽しむ。あとは適当にデスクの隅にでも片づければ、リフレッシュした状態ですぐに作業に戻れます。

子供っぽいけど心に効く気分転換法、ぜひ試してみてください。

 

ANA コレクション 5について

B737-500はトーイングカーが付属

◆B737-500(トーイングカー付き)

・エフトイズ ANAコレクション5は、2017年3月に発売された商品。現在でもまだ店頭で販売されている可能性はありますが、ネット販売なら楽に入手することも可能です。

 

 

関連記事

◆エフトイズ旅客機リスト

【エフトイズ】エアライン旅客機コレクション機体リスト

◆GSE車両が付属しているモデル

【エフトイズ】ウイングコレクションに空港特殊車両GSEが入っているモデルはコレ!

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »