【飛行機のエアコンはフロンガス不要なぜ?】

【スタッフコラム】Bリーグジェット飛来 スカイマーク JA73NY (2019年3月13日)

・フライトレーダー24を見ていると、スカイマークの特別ラッピング機『Bリーグジェット』が、BC501便(福岡ー那覇)として飛来する予定。

天気も快晴・気分も快晴ということで、Bリーグジェットの着陸から離陸までの様子を撮影してきました。( 機材:B737-800型機:JA73NY )

B・LEAGUE JETを最初に見た瞬間、スラムダンクのキャラクター?に似ているが何のラッピング機なのか正直意味がわかりませんでした。大迫力でカッコいいという印象は間違いありませんでしたが(笑)

 

Bリーグジェット:特別ラッピング機とは?

JA73NYが那覇空港 26番ゲートに駐機中の間、Bリーグジェットについてスカイマークの公式サイトで調べてみると次のことがわかりました。

井上武彦(いのうえ たけひこ)さんのデザイン

『スラムダンク』や車いすバスケ『リアル』の漫画作者、井上雄彦さんがデザインしたイラストを機体の両側にラッピングした特別デザイン機。

機内も特別な仕様に変更、Bリーグオリジナルのヘッドレスト、オリジナルシャツを着用した客室乗務員、ボーディング時の音楽、オリジナルグッツの販売など。

Bリーグジェットの運行期間

・運航予定期間は、2019年3月5日~2020年9月頃までを予定。

・機材はB737-800型機 (機体番号:JA73NY )

運行路線

スカイーマークが就航している全路線が対象。

※ただし、Bリーグラッピング機は1機のみなので、どの便が対象なのかはその日までわかりません。

那覇空港で撮影した Bリーグジェット

BC501便(福岡ー沖縄)到着時

 

 

撮影時の那覇空港は、若干の北風でランウェイは36運用。BC501便の到着時は順光状態、快晴とあってエメラルドグリーンの海が機体に反射していました。

(撮影:瀬長島)

 

 

那覇空港 26番ゲートで駐機中

 

 

BC512便(那覇ー羽田)出発時

 

 

 

まとめ

到着時に初めて見たスカイマークのラッピング機。意味はわからなくても大迫力に圧倒され、駐機中~次の便の出発まで見送りました。

最近は1機の飛行機を追い続けるという行動をしていなかったので、なかなか新鮮な体験ができました。

たまには特定の1機だけをずっと追いかけるという遊びも楽しいものです。

(記事:管理人)

【那覇空港】

・撮影場所:沖縄県那覇市鏡水150

・機材:スカイマーク B737-800 JA73NY

 


0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »