那覇空港から行ける路線バス情報

ANA BOEING787 ファンブック【飛行機の本 #42】

ANAのB787は、今ではもうすっかり馴染みの顔となっていますが、B787の中身については完璧にマスターしていますか?

このANA Boeing787 ファンブックは、初フライトや各イベントだけでなく技術的な面についても詳細に解説されています。

 

ANA BOEING 787 ファンブック

目次

  1. BOEING787-8 ANA仕様機、徹底ガイド
  2. ローンチカスタマー・イノベーション・デザイン
  3. 洗練された主翼
  4. Rolls Royce Trent1000
  5. APU・ギア・ドア・窓・照明システム
  6. ビジネスクラス・エコノミークラス
  7. 短距離・長距離国際線仕様キャビン
  8. 密着デビューフライト (定期国内線・チャーターフライト等)
  9. ANA787就航までの全記録
  10. 成田=香港チャーター便エコノミークラスメニューカード
  11. 787のヒミツX50
  12. ANA787はこうしてつくられる
  13. Made with JAPANのボーイング787
  14. 747LCFドリームリフター
  15. フライトデッキパネルの解説
  16. 787テクニカル辞典
  17. ANAは787をこう飛ばす!
  18. ANAの最新鋭機と特別塗装
  19. BOEING787を撮る
  20. ANA歴代フリートの横顔
  21. 折込付録:Boeing787 Flight Deck

 

本の内容

B787の見かけは普通の双発旅客機、しかし技術面では画期的な進化を遂げた飛行機となっています。

これまで、旅客機の胴体や翼はアルミ合金が当たり前という時代でしたが、B787からはCFRP(炭素繊維強化プラスチック)が機体全体に採用されました。

その他、エンジンからのブリードエア(高圧空気)で作動する機器を廃止、極力全てを電気で作動する機器に変えたこともまた画期的な機体と呼ばれる理由の一つ。

詳しくは本書で!

 

航空資料館

B787に対する最初の印象は何だかカッコよくないでした…、B777に対して愛着が強かったのかもしれない。チョイ悪系なB787の顔、今は好きです。

 

この本のまとめ
読みやすさ(初心者向き)
(4.0)
メカ的な面白さ
(5.0)
写真・図面の豊富さ
(5.0)
値段
(3.0)
入手性
(3.0)
買うべきか
(5.0)
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »