【錆びない超合金】B747-400 キーホルダーの話

F-4 ファントム 技術解説マニュアル|F-4 Phantom Owners’ Workshop Manual (飛行機の本 #83)

F-4 ファントムについて豊富な写真と図解で撤退解剖、世界的に人気のオーナーズ・マニュアルシリーズ。

イギリス ヘインズ社の「F-4 Phantom Owners’ Workshop Manual」について紹介します。このシリーズは、F-14・F-15・F-16・F/A-18などの戦闘機から民間機まで多種多様なシリーズがラインナップされています。

 

航空資料館

この本はF-4ファントムⅡの普段見れない場所の写真が豊富。模型製作の参考資料にもおすすめ。物足りない人には最後にUS Navy発行のF-4 オペレーション マニュアルも紹介。

2019年 那覇基地航空祭 F-4ファントムⅡの展示

F-4 Phantom Owners’ Workshop Manual|Haynes

・1958年に初飛行に成功したマクドネル ダグラス F-4 ファントム。艦上戦闘機としてアメリカ海軍、マルチロール機として空軍に採用された。

GEが開発した強力なJ79エンジンを2基搭載したことで、多彩な兵器搭載能力・大量の燃料搭載による長い航続距離(最大3,180㎞)・機動性能などが特徴。

制空戦闘だけでなく、装備を変更するだけで爆撃や偵察など様々な任務に使用できるマルチロール機として様々な国で活躍している。

 

F-4E Phantom IIKaboldy, CC BY-SA 3.0, ウィキメディア・コモンズ経由で

内容

Intoroduction

第1章 The Phantom Story

第2章 The Phantom at War

第3章 Anatomy of the Phantom

第4章 Phlying the Phantom the Pilot’s View

第5章 Hunting Bears RAF F-4s on Battle Flight and QRA

第6章 Phantom “Phixers” the Engineer’s View

第7章 Sageburner Phantom

本について

McDonnell Douglas F-4 Phantom 1958 Onwards (all marks)
・著者:Ian Black
・価格:Amazon(約2,000円前後)
・出版社: Haynes Publishing

・Size:20 x 26.6 x 1.3 cm
・ページ: 160(カラー)
・言語:全編英語

【本格的】オペレーションマニュアル|物足りたい人向け

・図解や写真だけでは物足りない。パイロットが行う操作手順などもっとマニアックな情報が欲しいという人にお勧めなのがU.S NAVYが発行したF-4 PhantomⅡのオペレーティング・マニュアルです。

マニュアルといえば高額というイメージですが、¥5,000前後(Amazon価格)と意外にも購入しやすい良心的な設定となっています。

 

 

・この「オペレーティング・マニュアル」シリーズは、F-4ファントムⅡ以外にも様々な機種がラインナップされているので気になる方は参考にしてみてください。

F-15E イーグル戦闘機のマニュアルが買える嘘のような本当の話

読んだ人の感想

航空資料館

ヘインズ社のオーナーズ・マニュアルは、どのシリーズでも貴重な写真や図面・図解が多く読みやすいのが特徴。英語が苦手な人でも飛行機のシステムや専門用語の意味が分かれば読み進めることができます。

 

この本のまとめ
読みやすさ(初心者向き)
(5.0)
メカ的な面白さ
(5.0)
写真・図面の豊富さ
(5.0)
値段
(5.0)
入手性
(2.0)
買うべきか
(5.0)

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »