【B737-800】コックピットの突起が意外な効果

【新書】エアバスA380 完全マニュアル|イカロス出版 2020/7/31 発売予定

・【エアバス A380 完全マニュアル】という航空メカファンが楽しめる本が、イカロス出版より2020/7/31に発売される予定です。

この本の原書はイギリスの出版社 Haynesから発売されたもので、以前の記事【Airbus A380 Owner’s Workshop Manual】で概要を紹介しました。

この洋書の翻訳版がイカロス出版から発売予定となっています。

※タイトル画像は洋書版 A380 Owners Workshop Manualの物です。

 

どんな本なのか?

・一言でいうと『エアバスA380のメカニズムを誰よりも詳しくなりたい!』知りたいという方に強くおすすめできる本です。

Haynesのマニュアルシリーズは、世界中のメカマニアが興味をそそられる面白い本を数々出版していますが、もちろん全て英語。言葉の壁で今まで読むのを諦めていた方も多かったこのシリーズをイカロス出版が翻訳。今作は4シリーズ目となっています。

航空機のメカやコックピットに興味があるなら買って後悔なしのシリーズ本です。

 

◆表紙のカバー画像は自動更新されます↓

他の完全マニュアルシリーズ|イカロス出版

・これまでにイカロス出版が発売した翻訳版【完全マニュアルシリーズ】は3冊とも軍用機でしたが、4冊目は初の民間機が登場します。

1~3までのシリーズはこちらです。

翻訳版:イカロス出版

原書:Haynes

発売日と価格

  • 商品名:エアバス A380 完全マニュアル
  • 出版社:イカロス出版
  • 発売日:2020年7月31日
  • 価格:¥4,070

 

予約前にご一読ください。
・2020/1/21現在、詳細がまだ発表されていないので、表紙や内容の一部が変更になる可能性もあります。ただし、どちらの本も著者はRobert Wicks氏なのでそこまで大きな変更はないかと思います。

もっと早く読みたい!中身が気になるという方は!

・発売日の7月末まで待てないという方は、洋書版が既に販売されていますのでこちらを購入するという方法もあります。ちなみに翻訳本より¥1,000程安いです。

内容が気になるという方は、洋書版をAmazonで”なか見!検索 ↓”できます。

こちらも参考になります

・以前、【レビュー】で紹介した『Haynes Airbus A380 Owners workshop Manual』の記事です。

エアバス A380のマニュアル本:Haynes AIRBUS A380 Owners Manual

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »