【360度ビュー導入】⇒ ジャンク部品を自由に鑑賞

【エフトイズ】ANA ウイングコレクション 4弾 B737-800:JA53AN

手軽に集められる1/500サイズの飛行機ミニチュア模型として、航空ファンに人気のエフトイズ 旅客機コレクション。

今回は ANA ウイングコレクション 第4弾に登場したB737-800 JA53ANを紹介します。

B737-800は166席の単通路旅客機で、低燃費で効率よく運航できるフットワークの軽さから、日本の北から南まで様々な路線で活躍中。

離島路線を中心に運航されているが、国内幹線でも大型機だと余剰となる時間帯に投入するなど柔軟な運航に対応できるのが特徴。

B737-800 JA53ANの画像

・エフトイズの旅客機シリーズは、その弾によってディテールやクオリティーに若干差がありますが、今回のANA 第4弾はなんとなく全体に丸みがあるような雰囲気で少しシャープさがないような再現度でした。

しかし、第4弾のラインナップは活躍中の機体ばかりなので空港で目にする機会も多く、どれが当たっても嬉しいというのが特徴。

機体のクオリティーはこのような感じです。

機体外観

・組み立てはスナップ式なので、翼を胴体に挿すだけで簡単に組み立てられのが魅力。ハイクオリティー手のひらサイズのミニチュア飛行機が5分で完成します。

・垂直尾翼の先端に少し丸みがありシャープな感じがしません。しかしANAのトリトンブルーはしっかり再現されていて満足です。

・ANAのB737-800は、これまでのラインナップにはなかったモデルなので、大型機を並べている隙間にこの機体を飾るだけでリアルな空港の雰囲気が楽しめそうです。

・特徴あるB737の顔も満足できるレベルで再現されています。

・付属の台座に取り付けると離陸や着陸などの演出も可能。

 

エンジン:CFMインターナショナル CFM56-7B24

・CFM56エンジンの特徴ある空気吸入口やファンブレードも細かく再現されています。もう少しこだわりたい人は、黒系(黒鉄色)などのペイントを購入してブレードを塗るのもおすすめ。

ANA B737-800の機体&エンジンスペック

・機体の詳細なスペックについてはこちらが参考になります。

【ANA】ボーイング B737-800 機体スペック

ANA ウイングコレクション 第4弾について

・活躍中の個性豊な旅客機がラインナップされたANAウイングコレクション第4弾だが、今回の目玉となるのはB767だろう。

全8種類中、4種類がB767で通常塗装の他にカーゴ機やフライパンダ、モヒカンジェットがラインナップされている。残りの3種類は、通常塗装のB787やB777-300、B737-800となっている。

これは凄い!と個人的に思ったのがB737-700 BBJだ!

 

商品ラインナップ(全8種+シークレット)

商品名ANA ウイングコレクション 第4弾
発売日2012年3月26日(沖縄を除く)
価格470円(税抜き)
種類全8種類+シークレット(ブラインドボックス仕様)
販売店家電量販店・模型店・専門店など(沖縄を除く)

 

シークレットについて(ネタバレ注意!)

・気になるシークレットは、『ANA 通常塗装 ウイングレット付 B767-300ER』です。機番はデカールでJA619A、JA620A、JA622Aとお気に入りの機体に仕上げることができるようになっています。

現在の入手方法

2012年に発売されたANAウイングコレクション第4弾は、残念ながら店頭では販売されていません。

しかし、エフトイズの旅客機シリーズは中古市場でも人気なのでまだまだ購入できるチャンスはあります!気になる機体やレアな機種は見つけたときに購入するのがポイント。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »