那覇空港発着 路線バス情報

ピーチ MM503 / MM504 成田 ⇔ 沖縄 A321LR JA901P <今日の飛行機 002>

LCC沖縄

中距離国際線もこなせる低燃費・最新鋭 A321LR

エアバス A321neoLRは、ピーチ(Peach Aviation)が中距離国際線の機材として導入した最新鋭機。2022年度内に3機全てが揃う予定となっている。

 

LCC沖縄

従来のA320ceoと比べて胴体の長さが延長されたことで、座席数が180席から218席となった。

画像で比較してもわかるとおり、エアバスA321LR型機は遠くからでも何となく違うという事がわかる。

 

ピーチ那覇空港エアバス A321-251EX(A321LR)ピーチ JA901P (218席)

エアバス A320ceo ピーチ JA07VA (180席)

初号機(JA902P)は2021年12月に納入。コロナ禍の影響もあり現在は国内線に投入されている。

この日の成田⇔沖縄便( MM503 / MM504 )は、2022年6月に納入された真新しいJA901Pが担当していた。

 

沖縄格安航空券

国内線だと沖縄⇔成田、沖縄⇔新千歳、沖縄⇔仙台など2時間を超える比較的長距離の便や、高需要路線に投入されることが多い。

 

ピーチ航空券

今後、予定通り国際線に投入されれば、国内線では乗る機会が劇的に減る可能性のあるレア機種。

気になる方は、予約の際にぜひ【A321LR】の文字を探して便を選ぶと良いかもしれない。

 

※機材は変則的なパターンで運航されています。便名や機材は撮影当日のものです。

ちょっとCM(このあと、もっと詳しく!)

いつもの羽田の味が自宅で楽しめる

あのチョコレート美味しかった~!あの「バナナ」もっと食べたい!空港限定だけど自宅で買えないの?

航空資料館

そんな都合の良い通販なんてありません。
\\ あります‼ //

【 ピーチ A321LR JA901P 】今どこ!リアルタイム検索

エアバスA321LR

航空会社 機材 機体番号 座席数 現在位置
ピーチ A321neoLR JA901P 218

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »