那覇空港発着 バス情報

B777 (PW4000 エンジン搭載機)が再び大空への可能性 <ANA 全15機のリスト>

B777運航再開

・国土交通省の発表(2022年3月18日)によると、2021年2月22日から運行停止となっているボーイング777型機(P&W PW4000系列エンジン)に対して、再発防止策を実施することを条件に当該機の商業運航を認めると発表。

 

【再発防止策の内容】

  • エンジンのファンブレードの非破壊検査の強化
  • インレットカウルの強化
  • 火災防止のための改修

 

参考 報道発表資料:ボーイング777型機(プラット&ホイットニー式PW4000系列型エンジンを搭載したもの)の商業運航再開について - 国土交通省国土交通省

国内のB777(PW4000 搭載機)保有状況

ANA B777-300 PW4000系列(PW4090)搭載機(2021年2月20日 撮影)

・JALのB777(PW4000 エンジン)搭載機は全機退役(2021年3月)、現在はGE90シリーズ搭載のB777シリーズのみ運用中。

・ANAはPW4000エンジン搭載機の777型機を15機(2022年3月1日現在)保有している。

もしも、ANAの全15機に再発防止策が講じられれば、PW4000系列のB777が再び商業運航される可能性がある。

力強く吠えるPW4000サウンドのB777が搭乗ゲートに戻る日も近い。早ければ2022年4~6月という情報もある。

 

ANA B777(PW4000系列)保有機一覧 全15機

BOEING 777-200(10機)

機体番号 型式 エンジン 客室 登録日 備考
JA713A 777-281 PW4074 405
(P21Y384)
 2005/03 国内線
JA714A 777-281 PW4074 405
(P21Y384)
 2005/06 国内線
JA715A 777-281ER PW4090 392
(P28Y364)
2006/05 国内線
JA716A 777-281ER PW4090 405
(P21Y384)
2006/06 国内線
JA717A 777-281ER PW4090 405
(P21Y384)
2006/08 国内線
JA741A 777-281ER PW4074D 405
(P21Y384)
2012/04 国内線
JA742A 777-281ER PW4074D 405
(P21Y384)
2012/05 国内線
JA743A 777-281ER PW4074D 405
(P21Y384)
2013/03 国内線
JA744A 777-281ER PW4074D 405
(P21Y384)
2013/05 国内線
JA745A 777-281ER PW4074D 405
(P21Y384)
2013/06 国内線

BOEING 777-300 (全5機)

機体番号 型式 エンジン 客室 登録日 備考
JA751A 777-381 PW4090 514
(P21Y493)
1998/07 国内線
JA752A 777-381 PW4090 514
(P21Y493)
1998/08 国内線
JA753A  777-381   PW4090 514
(P21Y493) 
 1998/07  国内線
JA754A 777-381 PW4090 514
(P21Y493)
 1998/10 国内線
JA755A 777-381 PW4090 514
(P21Y493)
1999/04 国内線
BOEING 777シリーズ 主要スペック
型式 777-200 777-300
全長 63.7 m 73.9 m
全幅 60.9 m 60.9 m
全高 18.5 m 18.5 m
最大離陸重量 202.9 t 234.0 t
巡航速度 890 km/h 890 km/h
航続距離 3,800 km 3,800 km
搭載エンジン PW4074 PW4074D PW4090
エンジン推力 33,790 kg X 2 40,920 kg X 2
機内Wi-Fi 利用可能 利用可能

※2022年3月1日現在の保有機一覧

2021年2月21日 B777型機 PW4000搭載機 運航停止

・2021年2月21日(現地時間 2月20日)に発生したユナイテッド航空 B777エンジン損傷事案を受け、国土交通省は同系列のエンジンを搭載したJALとANAのB777に対して運航停止を指示。

 

B777 運航停止|JALとANAはどの機体番号が該当するのか

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »