【JTWC】台風・熱帯低気圧情報

GE90 / GEnx シリーズ エンジン スペック・諸元表

・GE90シリーズは、GE(ゼネラル エレクトリック)社が開発した世界で最も巨大な大型双発ジェット機(Boeing 777-200/-300)用のエンジン。

最新の空力技術で設計されたCFRP複合材(カーボンファイバー)製の大型ファンを持つGE90-115B(タイトル画像)は、テスト段階でギネス級の推力(58,066 kgf)を達成。

この世界最大のエンジンは、B777-300ERに搭載されている。

GEnxはB787、B747-8用に開発された最新型のターボファンエンジンで、複合材ファンブレードやGE90のエンジンコア技術が使われている。TAPS(二重環状予混合)希薄燃焼器が採用されたことで、有害物質の排出がより少ない環境に優しいエンジンとなった。その他、様々な改良により同推力クラスのCF6-80C2に比べて15%燃費が良くなったといわれてる。

GEnxはJAL B787-8/-9、NCA B747-8で運用されている。

 

GE90/GEnxシリーズ

General Electric(ゼネラル エレクトリック)
型式 GE90-85B GE90-94B GE90-115B GEnx-1B70 GEnx-1B74/75
搭載機種 B777-200 B777-200ER B777-300ER B787-8 B787-9
エアライン JAL JAL・ANA JAL JAL
離陸推力
最大推力 85,000 lbf
(37,800kgf)
93,700 lbf
(42,540kgf)
115,300 lbf
(52,345kgf)
69,800 lbf
(31,690kgf)
74,100 lbf (33,640kgf)
バイパス比 8.4 8.4 7.1 9.0 8.8
全体圧力比 39.3 40.0 42.1 43.8 46.3
空気流入量 3,037 lb/s
(1,380 kg/s)
3,269 lb/s
(1,484 kg/s)
3,617 lb/s
(1,642 kg/s)
2,559 lb/s
(1,161 kg/s)
2,624 lb/s
(1,191 kg/s)
TSFC 燃料消費率(lb/hr/lbf) 0.324
巡航推力
巡航推力 17,500 lbf
TSFC 燃料消費率(lb/hr/lbf) 0.545
ファン
ファン直径 3.1 m 3.1 m 3.2 m 2.82 m 2.82 m
ファン枚数 22 枚 22 枚 22 枚 18 枚 18 枚
形状 ワイドコード ワイドコード ワイドコード ワイドコード ワイドコード
材質 CFRP複合材 CFRP複合材 CFRP複合材 CFRP複合材 CFRP複合材
圧縮機
低圧段 3段 3段 4段 4段 4段
高圧段 10段 10段 9段 10段 10段
燃焼室
燃焼器タイプ アニュラ型 アニュラ型 アニュラ型 アニュラ型 アニュラ型
タービン
高圧段 2段 2段 2段 2段 2段
低圧段 6段 6段 6段 7段 7段
回転数(100% rpm)
ファン・低圧側 回転数(N1) 2,261 rpm 2,261 rpm 2,355 rpm 2,560 rpm 2,560 rpm
高圧側 回転数(N2) 9,332 rpm 9,332 rpm 9,332 rpm 11,377 rpm 11,377 rpm
サイズ
型式 GE90-85B GE90-94B GE90-115B GEnx-1B70 GEnx-1B74/75
全長 7.3 m 7.3 m 7.3 m 4.95 m 4.95 m
ファン直径 3.1 m 3.1 m 3.25 m 2.82 m 2.82 m
重量 7,550 kg 7,550 kg 8,280 kg 6,131 kg 6,147 kg
           
運用開始 1995年 2000年 2003年 2008年 2011年

【最新のスペック情報はこちら】

GE90-76B~94B スペックと概要|B777-200/-200ER エンジン

GE90-115B スペックと概要|B777-300ER /-200LR/-200LRF エンジン

GEnx-1B スペックと概要|B787-8/-9/-10 エンジン

GEnx-2B スペックと概要|B747-8/-8F エンジン

2+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »