那覇空港発着の路線バス情報

Rolls Royce RB211-524B/C/D スペックと概要|B747/L-1011 エンジン

B747クラシック/L-1011(トライスター)用のエンジン、Rolls Royce RB211-524B/C/D の概要とスペックについて紹介します。

・RB211-524B/C/Dは、-22B(L-1011-1/-100用)の推力増強型として設計された B747クラシック・L-1011-200以降のエンジン。

ベースエンジンとなったRB211-22B(推力 42,000 lbf)から、50,000 lbf級に引き上げるために様々な改良が加えられた。

技術的な変更点は、ファンブレードの再設計・バイパス比の引き下げ(4.9→4.4)・コア空気流入量増加に伴う中圧圧縮機の再設計・高圧タービンの材質及びデザイン変更などが行われた。

-22Bと比較して、最終型の-524D4は巡航時の燃料消費率が6%以上改善された。

 

Rolls Royce RB211-524B/C/D の概要

Qantas Boeing 747-300 engines Koch-1Darren Koch (GFDL 1.2 または GFDL 1.2), ウィキメディア・コモンズ経由で

RB211-524B/C/D シリーズ モデル

・-524-02:48,000 lbf(L-1011-200/B747-200)
※1975年12月 EASA認証

・-524B-02:50,000 lbf(L-1011-200/500)
※1978年8月 EASA認証

・-524B2-19:50,000 lbf(747-200/-SP)
※1978年3月 EASA認証

・-524B3-02:50,000 lbf(L-1011-500)
※1979年12月 EASA認証

・-524C2-19:51,500 lbf(747-200)
※1979年12月 EASA認証

・-524C2-B19:51,500 lbf( )
※1987年8月 EASA認証

・-524B4-02:50,000 lbf(L-1011-500)
※1987年7月 EASA認証

・-524B4-D-02:50,000 lbf(L-1011-250)
※1987年7月 EASA認証

・-524D4-19:53,000 lbf(747-200)
※1981年3月 EASA認証

・-524D4-B19:53,000 lbf(747 classic)
※1987年8月 EASA認証

・-524D4X-19:53,000 lbf(747 classic)
※1988年7月 EASA認証


ファン(FAN)

・RB211-22Bと同じファン直径を保ったまま、10,000 lbfの推力増強を達成した-524B/C/Dシリーズ。

ファンブレードの形状を変更することで、空気流量は1,380 lb/s(-22B)から 1,480lb/s(-524B2)まで増加した。

ファン直径は、RB211-22Bと-524Cが共通の84.8 in、-524B4と-524D4が85.8inとわずか1インチの差となっている。ファンブレード単体で比較するとその差はわずか0.25 in

チタン合金製 スナバ―付ファンブレードブレード、枚数は33枚

バイパス比は、4.9(-22B)から4.4(-524)に下げられた。

中圧圧縮機(IPC)

・軸流式圧縮機(7段)、増加する空気流量(9%増)に対応できる新設計のIPC、可変インレットガイドベーン

高圧圧縮機(HPC)

・軸流式圧縮機(6段)、動翼は形状が見直され再設計された。

最大出力時 10,293 rpm(97.0% rpm)全体圧力比は29に達する。

燃焼室

・シングル アニュラ型、-22Bの改良型燃焼器

高圧タービン(HPT)

・単段、材質及びデザイン変更が行われた。

中圧タービン(IPT)

・単段、シュラウド付きブレード

低圧タービン(LPT)

・3段構成、改良された低圧タービン動翼、-524Dと比較して効率が改善

燃料制御

・機械・油圧式FCU

アクセサリー

・高圧軸と接続されたアクセサリ・ギアボックス、各種ポンプ、機体側(発電機、油圧ポンプ)を駆動。

競合エンジン

GE CF6-50シリーズ、P&W JT9Dシリーズ

Rolls Royce RB211-524B/C/D スペック

Rolls-Royce(ロールスロイス)
型式RB211-524B/C/D Series
搭載機種B747Classic / L-1011
離陸推力
最大推力[-524-02]
48,000 lbf(213.5 kN)
[-524B2-19]
50,000 lbf(222.4 kN)
[-524C2-19]
51,500 lbf(229.1 kN)
[-524D4-19]
53,000 lbf(235.7 kN)
バイパス比4.4
ファン圧力比(FPR)
全体圧力比(OPR)29.0
ファン空気流入量[-524B-02]
1,480 lb/s (671 kg/s)
[-524D4-19]
1,548 lb/s (702 kg/s)
コア空気流入量
TSFC 燃料消費率
(lb/hr/lbf)
巡航推力
巡航推力[-524D4]
9,874 lbf
(4,479 kgf)
TSFC 燃料消費率
(lb/hr/lbf)
[-524B4]
0.633
[-524D4]
0.631
(35,000ft M0.85)
回転数(100% rpm) 
ファン(FAN)3,900 rpm
中圧軸(IP)7,000 rpm
高圧軸(HP)10,611 rpm
最大出力時 回転数 
ファン(FAN)4,071 rpm [104.4%]
中圧軸(IP)7,420 rpm [106.0 %]
高圧軸(HP)10,345 rpm [97.5 %]
ファン
ファン直径[-22B/-524C2]
2.154 m(84.8 in)
[-524B4/D4]
2.180 m(85.8 in)
ファン枚数33 枚
形状スナバ―付ファンブレード
材質チタン合金
圧縮機
ファン1段
中圧軸7段
高圧軸6段
燃焼室
燃焼器タイプシングル アニュラ型
燃料ノズル
燃料制御機械・油圧式FCU
タービン
高圧段1段
中圧段1段
低圧段3段
サイズ
型式RB211-524B/C/D Series
全長3.03 m [C2] 3.10 m [B4/D4]
ファン直径[-22B/-524C2]
2.154 m(84.8 in)
[-524B4/D4]
2.180 m(85.8 in)
重量[-524D4]
11,230 lb
 推力重量比 4.27~4.72
運用開始1975年

※一部のデータはEASAから

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »