那覇空港発着 路線バス案内

航空機エンジンの比推力(Specific thrust)と燃料消費率|ジェットエンジン 52種をまとめて紹介

 

ジェットエンジンに使われる比推力(Specific thrust)は、「吸い込んだ空気量 1lb/sあたり、どれだけの推力(lbf)を発生するか」という数値。

ジェットエンジンの性能を示す主要なパラメーターには、推力以外に燃料消費率(SFC)、推力重量比、比推力(Specific thrust)などがある。

比推力を調べることで、エンジン効率や排気速度がどのような傾向なのか、また全体的なサイズや前面面積の予測が可能。

民間タイプの派生型エンジンの場合、排気速度を上げて推力を増強したことで燃費を犠牲にした傾向が見られるエンジンを比推力の値から判別できる場合もある。

戦闘機エンジンなら、亜音速領域重視なのか超音速に特化させているのかなど、あくまで趣味の範囲だが、航空ファンならではの遊びもできる。

 

比推力(Specific thrust)

比推力(Specific thrust)とは、「吸い込んだ空気量 1lb/sあたり、どれだけの推力(lbf)を発生するか」という数値で、正味推力(lbf)/ 全空気流量(lb/s)で計算できる。

亜音速を飛行する民間機の場合、比推力は(30 lbf/lb/s)前後の場合が多く、軍用機エンジンは(50~110 lbf/lb/s)となるのが特徴。

大型ファン(低速・大流量)によって大半の推力を発生する民間機の高バイパス・ターボファンは数値が低めとなり、超音速領域もカバーできる戦闘機エンジンは高速排気によって推力を発生することから比推力の値は高めとなる。

 

比推力の低いエンジン(20~40 lbf/lb/s)

PW4000-112エンジン

・バイパス比が高いほど比推力の数値は低くなる。
・数値が低いほど、排気速度は低速。
・燃費効率が良く低騒音。
・数値が低すぎると巡航速度が低下する。
・数値が低くなるほど大口径となり前面面積が大きくなる。

比推力の高いエンジン(50~110 lbf/lb/s)

 

・低バイパスになるほど比推力は高くなる。
・超音速飛行には比推力を高くする必要がある。
・数値が高いほど、コンパクトで前面面積が小さくなる傾向がある。
・小流量の空気を高速排気することから燃費は悪い。
・騒音レベルが高い。

【全52種】比推力(Specific thrust)と燃料消費率(SFC) 一覧

民間機用エンジン

Pratt & Whitney
型式 最大推力 全空気流量 比推力
( lbf/lb/s )
TSFC T-O S/L
(lb/h/lb)
搭載機種
JT3D-7 19,000 lbf 460 lb/s 41.3 0.520 707/DC-8
JT8D-17 16,000 lbf 324 lb/s 49.4 0.645 737-200
JT8D-219 21,000 lbf 487 lb/s 43.1 MD-80
JT9D-7A 46,250 lbf 1506 lb/s 30.7 747-100B
JT9D-7Q 53,000 lbf 1638 lb/s 32.3 747-200
JT9D-7R4G 54,750 lbf 1693 lb/s 32.3 747-300
PW2037 38,250 lbf 1339 lb/s 28.6 0.343 757
PW2043 43,000 lbf 757
PW4056 56,750 lbf 1702 lb/s 33.3 0.359 747-400
PW4062 62,000 lbf 1798 lb/s 34.5 0.378 767-300
PW4168 68,600 lbf A330
PW4090 90,000 lbf 2713 lb/s 33.1 0.329 777-300
PW1133G 33,000 lbf A321neo
General Electric
型式 最大推力 全空気流量 比推力
( lbf/lb/s )
TSFC T-O S/L
(lb/h/lb
搭載機種
CF34-8C1 13,790 lbf 440 lb/s 31.3 0.370 CRJ 700
CF34-8E 14,150 lbf E170/175
CF34-10E 18,820 lbf  E195
CF6-6D1 41,000 lbf 1,321 lb/s 31.0 0.348 DC-10
CF6-50C 51,000 lbf 1463 lb/s 34.8 0.371 DC-10
CF6-50E2 52,500 lbf 1482 lb/s 35.4 0.371 747-200B
CF6-80A 48,000 lbf 1434 lb/s 33.5 0.344 767-200
CF6-80C2B1F 57,160 lbf 1767 lb/s 32.4 0.316 747-400
CF6-80C2B6F 60,030 lbf 1757 lb/s 34.2 0.323 767-300ER
CF6-80E1A3 72,000 lbf 1924 lb/s 37.4 0.345 A330
GE90-85B 84,700 lbf 3117 lb/s 27.2 0.292 777-200
GE90-94B 93,700 lbf 3231 lb/s 29.0 777-200ER
GE90-115B 115,540 lbf 3614 lb/s 32.0 0.250 777-300ER
GEnx-1B64 63,800 lbf 787-8
GEnx-2B67 66,500 lbf 747-8
CFM International
型式 最大推力 全空気流量 比推力
( lbf/lb/s )
TSFC cruise
(lb/h/lb)
搭載機種
CFM56-2C1 24,000 lbf 786 lb/s 30.5 0.661 DC-8-70
CFM56-3C1 23,500 lbf 709 lb/s 33.1 0.655 737CL
CFM56-5A1 25,000 lbf 851 lb/s 29.4 0.596 A320ceo
CFM56-5B4 27,000 lbf 899 lb/s 30.0 0.600 A320/A321
CFM56-5C4 34,000 lbf 1064 lb/s 32.0 0.567 A340
CFM56-7B27 27,000 lbf 782 lb/s 34.5 0.603 737NG
LEAP-1A 32,160 lbf  A320neo
LEAP-1B 29,320 lbf  737 MAX
IAE
型式 最大推力 全空気流量 比推力
( lbf/lb/s )
TSFC cruise
(lb/h/lb)
搭載機種
V2500-A1 24,800 lbf 857 lb/s 28.9 0.575 A320ceo
Rolls Royce
型式 最大推力 全空気流量 比推力
( lbf/lb/s )
TSFC cruise
(lb/h/lb)
搭載機種
RB211-22B 42,000 lbf 1,379 lb/s 30.5 0.655 L-1011
RB211-535C 37,400 lbf 1,141 lb/s 32.8 0.663 757-200
RB211-535E4 40,100 lbf 1,150 lb/s 34.9 0.617 757-300
RB211-524G/H 60,600 lbf 1,603 lb/s 37.8 0.582 747-400/767
RB211-524G/H-T 60,600 lbf 1,627 lb/s 37.3 0.572 747-400/767
Trent 556 56,000 lbf 1,937 lb/s 28.9 0.539 A340
Trent 772 71,000 lbf 2,024 lb/s 35.1 0.560 A330
Trent 875 75,200 lbf 2,465 lb/s 30.5 0.560 777-200
Trent 892 91,600 lbf 2,642 lb/s 34.7 0.560 777-300
Trent 970 76,500 lbf 2,742 lb/s 27.9 0.518 A380
Trent 1000-A 63,800 lbf 2,398 lb/s 26.6 0.506 787-8
Trent XWB-84 84,200 lbf A350-900
Trent XWB-97 97,000 lbf A350-1000
Olympus593-Mk610 31,300 lbf [DRY] 38,000 lbf [A/B] 410 lb/s 76.4 [DRY] 92.8 [A/B] Concorde

 

軍用機用エンジン

Military Engine
型式 最大推力 全空気流量 比推力
( lbf/lb/s )
TSFC T-O S/L
(lb/h/lb)
搭載機種
Adour Mk 871 6,500 lbf 97 lb/s 66.9 0.74 Hawk
D-30KP 26,250 lbf 592 lb/s 44.3 0.49 Il-76
D-30F6 20,940 lbf [DRY] 34,215 lbf [A/B] 330 lb/s 63.4 [DRY] 103.6 [A/B] 0.72 [DRY] 1.9 [A/B] Mig-31
EJ200 13,490 lbf [DRY] 21,263 lbf [A/B] 170 lb/s 79.3 DRY] 125.4 [A/B] 0.81 [DRY] 1.73 [A/B] Eurofighter Typhoon
F100-PW-100 14,670 lbf [DRY] 22,600 lbf [A/B] 227 lb/s 64.6 [DRY]
99.7 [A/B]
– [DRY] 2.10 [A/B] F-15
F110-GE-129 17,000 lbf [DRY] 29,000 lbf [A/B] 275 lb/s 61.8 [DRY] 105.4 [A/B] 0.64 [DRY] 1.74 [A/B] F-16C/D/F-15
F404-GE-402 11,950 lbf [DRY] 17,700 lbf [A/B] 146 lb/s 81.8 [DRY] 121.6 [A/B] 0.84 [DRY] 1.74 [A/B] F/A-18C/D
F119-PW-100 25,418 lbf [DRY] 37,790 lbf [A/B] F-22
F402-RR-408A 23,800 lbf 460 lb/s 51.7 – [DRY] Harrier AV-8B
RB199 Mk104 9,100 lbf [DRY] 16,410 lbf [A/B] 164 lb/s 55.4 [DRY] 100.0 [A/B] 0.65 [DRY] – [A/B] Tornado
RM8B 16,200 lbf [DRY] 28,110 lbf [A/B] 320 lb/s 50.6 [DRY] 87.8 [A/B] 0.64 [DRY] 2.52 [A/B] Viggen
M53-P2 14,466 lbf [DRY] 21,385 lbf [A/B] 189 lb/s 76.5 [DRY] 113.0 [A/B] 0.87 [DRY] – [A/B] Mirage 2000
M88-2 11,250 lbf [DRY] 16,872 lbf [A/B] 143 lb/s 78.6 [DRY] 117.8 [A/B] 0.78 [DRY] 1.80 [A/B] Rafale

※比推力(Specific thrust)や燃料消費率(TSFC)などの数値は、趣味の範囲での使用を想定した簡易的な数値です。厳密さに欠ける場合がありますので、研究等に使用する方はご自身で再度お調べください。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »